2010年06月19日

問責撤回せねば本会議開かぬ=参院民主(時事通信)

 民主党の平田健二参院国対委員長は16日午後の記者会見で、菅直人首相、荒井聡国家戦略担当相の各問責決議案と、江田五月参院議長不信任決議案を野党が取り下げない限り、参院本会議を開かない考えを示した。 

【関連ニュース】
【特集】菅直人内閣閣僚名簿
鳩山首相が漏らしていた「辞意」
〔写真ニュース〕通常国会、午後閉幕
〔写真ニュース〕あいさつする菅首相
日・カナダ首相が電話会談

「もう一度よみがえる」=熊野で復権へ意欲―民主の小沢氏(時事通信)
複数擁立見直しに慎重=民主選対委員長(時事通信)
菅首相「なぜ問責決議案が出るのか理解できない」(産経新聞)
<人事>最高裁(16日)(毎日新聞)
<映画>「ザ・コーヴ」上映中止に懸念…日弁連会長が談話(毎日新聞)
posted by オグマ エイコ at 02:32| Comment(25) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。