2010年04月29日

[事業仕分け]金澤理事長、肩を落とす(レスポンス)

事業仕分け後のインタビューで、自動車事故対策機構(NASVA)の金澤悟理事長は「まったくわかってもらえなかった」と肩を落とした(27日)。「嘘つき」呼ばわりされたことや、自動車アセスメントの廃止判断が5人もいたことには特にショックを受けたようだ。

[関連写真]

インタビュー冒頭、金澤理事長は「仕分け人に理解されなかったというのは、我々の説明が悪かったのかもしれない」とつぶやいた。

安全指導の民間委託シフトについては覚悟ができていたようだが、自動車アセスメント事業に対しての風当たりが非常に強かったことは想定外だったらしい。

「廃止の判断が5人も出てくるとは思わなかった」、「事業内容を理解しての判断だとしたら悲しいとしかいえない」と言葉少なめ。

先日開催された東京・秋葉原でのイベントの際には「JNCAPが国民に対して必要な事業ということを淡々と訴えに行く」と話していたが、「嘘つき」呼ばわりされ、廃止の判断すら一部でされた。

「事業仕分けはパフォーマンス」と以前から揶揄されているが、横柄な態度で語る枝野大臣ら仕分け人の姿を見ていると、「国民のために」という言葉が4日間1200万円でレンタルしたという会場に虚しく響く。

《レスポンス 石田真一》

【関連記事】
[事業仕分け]公然と嘘つき呼ばわり
[事業仕分け]5人が自動車アセスメントの存在価値を認めず
【JNCAP】NASVA金澤理事長「必要な事業と訴える」
【JNCAP】自動車アセスメントも事業仕分け対象に
【JNCAP】2009年度後期分の評価試験を報道陣に公開

<どろめ祭り>観客息のむ酒1升11.4秒一気飲み 高知(毎日新聞)
火山噴火 日航、全日空が欧州便再開 旅行客らで成田混雑(毎日新聞)
破壊された両さん像の修復完了(産経新聞)
<口蹄疫>周辺4県影響 競りや催し中止続々 九州(毎日新聞)
<地域政党>「橋下新党」が発足…大阪府議ら30人参加(毎日新聞)
posted by オグマ エイコ at 10:23| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

人-妻3人相手にしてきたけど、マジやっべぇな!!!!
フェラ-チオ×アナ-ル×ディープキスの三点攻めで、オレ喘ぎまくりだっつの!!
しかも3人合わせて18万ももらえたぜぇぇぇ!!(゚∀゚)
http://imageoff.net/eken/-k32u07/
Posted by 飢えた主婦は野獣だな! at 2010年05月16日 09:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。